半身浴
「プログ」お仲間が増え楽しい語らいの場が新たに出来ました。

今後とも宜しくお願いします。
何も有りませんのでお祝いに庭のコムラサキの一枝を贈ります。
a0016161_11334836.jpg

# by tabibitohide | 2004-10-06 11:32 | Trackback | Comments(2)

あざみの花を贈ります。

皆さんに感謝

開設のお祝いに地蔵峠の「あざみの花を贈ります。a0016161_644272.jpg
# by tabibitohide | 2004-10-05 06:42 | Trackback | Comments(5)

シュウメイギク

庭には忘れた花も有る。
ひっそりと咲く花はつい存在を忘れる。

人目につくように誰かがスポットを当てなければ・・
光が当たるのを避けている花も有る人生は自然の一部。
a0016161_20195392.jpg

# by tabibitohide | 2004-10-03 20:18 | Trackback | Comments(2)

カキ氷

至福♪(*^ω^*)~♪

去年のKSN総会準備、不師奇屋での葡萄さん差し入れのカキ氷は美味かった・・・
冷房も冷蔵庫も無い時代にカキ氷を三杯一気に口に放り込み一時の涼を求めた日を懐かしく思い出します。

写真展の「落桜」オリジナルを置いてみました。
a0016161_19572816.jpg

# by tabibitohide | 2004-10-02 19:55 | Trackback | Comments(1)

花も終わりに

彼岸が過ぎると花々も終わりに近付く。
庭の ルコウ草も最後の花を咲かせ翌年の種子の準備。

白と赤に南天の実が熟れる頃には新年を迎える。
もうすぐ此処にもメジロが訪れる。
a0016161_22573892.jpg

# by tabibitohide | 2004-09-28 22:55 | Trackback | Comments(0)

祭り

祭りは本来、自由なものだった。
制約を受けずに年に一度の感情を爆発させる祭りは出来た。
年を経るごとに様々な制約が伝統を守るとの錦の御旗で制約が生まれた。
神仏との接し方も自由奔放な形式不要なものである。

伝統形式は権威を演出を図る保身の術であろう。
定められたしきたりは形式美として見つめるものだろう。a0016161_21185971.jpg
# by tabibitohide | 2004-09-21 21:17 | Trackback | Comments(0)

バカバカしい表示

車の後ろに尤もらしい表示が書かれていた。
「お急ぎの車はどうぞお先に(私は法定速度を守ります)」

後続の皆さん速度違反をして追越禁止を無視してお先にどうぞ!!

言われなくても追越OKなら追い越します!!!

言われなくても片側2車線なら追越て先に行きます!!!

こういう会社が一番 信用できない。

秋です、阿蘇の朝は冷え込み始めたかな??
a0016161_2011729.jpg

# by tabibitohide | 2004-09-16 20:09 | Trackback | Comments(1)

地蔵峠で出逢った。

マツムシソウ、花の名前は覚える片方から忘れ去る。

多分、全ての名前には興味を覚えない性格に違いない。
阿蘇は平地と全く違う世界、風も涼しく蝶も蜻蛉も人間を怖れない。
a0016161_9262158.jpg

# by tabibitohide | 2004-08-28 09:24 | Trackback | Comments(0)

秋の訪れ(萩)


by tabibitohide