<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

歳末の銀杏城

a0016161_22103313.jpg
久し振りの好天、柄にもなく美術館へ出掛けたら今日から休館。
展示物の入れ替えで今年は早く休館、熊本城の駐車場も閑散としている。
歳末の忙しい時期に観光旅行に出かける人もいない事だろう。
この閑散とした風景に騙されて大晦日、元旦に出てくれば車の列と人波で動けない。
今日みたいに駐車場がら空きは初めてな気がする。


by tabibitohide | 2014-12-25 22:27 | Trackback | Comments(0)

冬空

a0016161_21243031.jpg
冬の空は変化に富んでいる。
今朝の空は南には青空が広がり、北西は厚い鉛色の雲に覆われている。
もう少し気温が低ければ雪が舞い降りるに違いない、然し熊本は雪にはならない。
空の色で人の心は変化する、冬空を眺め春の訪れを待ち、春の空で囀る鳥の声で夏の暑さを思い悩む。
寒風を楽しみ、灼熱の夏を満喫しようと願う。


by tabibitohide | 2014-12-18 21:42 | Trackback | Comments(0)

寒波襲来

a0016161_22023565.jpg
急激に寒さが厳しくなった。とは言え数十年前と比較すれば暖かいように思える。
50年前のこの季節は、阿蘇の高岳付近は仙酔峡から上は雪に埋もれていた。
ただ近年の気候は急激に変化する。冷房が必要な季節から急激に暖房が要る、シャツ一枚からコートが必要になる。
長年、慣れ親しんだ季節対応の人間の身体は高齢者ほど追い付かない。私の身体は外気温には対応できるが室内温の変化には対応出来ずに温度差アレルギーに苦しむ毎日である。


by tabibitohide | 2014-12-17 22:18 | Trackback | Comments(0)

師走の選挙

a0016161_17400429.jpg
明日は総選挙である。
昭和22年4月25日の第23回総選挙が貴族院議員であった吉田茂首相が信をを問うために実施した。
今回が第47回総選挙が行われる、戦後25回目になる総選挙・・その節目節目の様々な歴史が後世の史家により記述されるに違いないが残念なが私が紐解く事は無い。
第23回総選挙時の熱気は戦後の混乱の中、人々は衣食に事欠く中に有りながら切実であった。
旧満州から引き揚げて二月余の11歳の私にも新しい時代が始まる予感を与えた。
然し回をかさねるに従いその熱気は失せ果て主権者である我々の多くが政治を遠く眺める傍観者となっている。
己の手で手にした権利では無く自然に普通に存在する権利と思い誰かに擁護されていると錯覚しているとしか思えない。己で手にしたものであれ、与えられたものであれ守るのは己だけである。


by tabibitohide | 2014-12-13 18:11 | Trackback | Comments(0)