<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

細川刑部邸の紅葉

今朝の熊日を見て誘発され明日から天気下り坂の報道もあり細川刑部邸へ出掛けた。
a0016161_17580122.jpg
新聞の写真とは異なり通路の落葉はきれいに掃かれていた新聞掲載の所為か来場者多数。
a0016161_17571866.jpg
紅葉だけを撮ったので人混みは気にならずに久し振りに紅葉満喫の時間を過ごせた。
a0016161_17573718.jpg

by tabibitohide | 2014-11-27 18:08 | Trackback | Comments(2)

鎮守の杜も秋

a0016161_21401215.jpg
a0016161_21404031.jpg
我が家の裏庭続きの鎮守の杜も遅い秋が訪れた。
80年ほど前に植えられたと思われる桧は手入れされずに伸び放題、後で植えられた銀杏、もみじが色ついている。
a0016161_21410380.jpg
何時も近所にいる捨て猫「ピンク」半日、見えないと気になる。
何処に姿を隠していたのか昼過ぎには所定の場所に鎮座していた。
ひょっとすると鎮守の杜、氏神様の守り猫やも知れない。


by tabibitohide | 2014-11-26 21:53 | Trackback | Comments(0)

慌ただしい年末に・・

a0016161_21305672.jpg
忙しない年末に総選挙、選挙運動で街中に騒音が響き渡るに違いない。
組織票が見込める、公明、共産、自民に有利との思惑が働くのが政権与党の姑息な作戦が垣間見える。
自民の思惑通りに事が運ぶほど有権者はアホでないと思いたいが、それ以前に野党の現状が情けない素人が考えてもわかることが出来ない。
党利、党内事情だけでの行動で大局観ゼロ、国民不在の政治が続くのか・・それでも国民は最善の選択をする外ない。


by tabibitohide | 2014-11-24 21:51 | Trackback | Comments(0)

国民は愚かなのか?

a0016161_09391205.jpg
最近、政治家・政治評論家と称する人々の話が理解できない。
自分の老化現象での理解不足か彼等の話が論理的で無いのかわからない。
話題は、永田町の論理・当事者事情のみで政策論では無いからに違いない。
国民には政治家の事情は必要がない、国民の為になる政策遂行に向けての必要性である。

a0016161_20411742.jpg
久しぶりに運動公園内を散歩した銀杏並木も黄金色に染まり始めた。


by tabibitohide | 2014-11-19 22:39 | Trackback | Comments(0)
年の瀬が迫る12月に選挙!!
現在の国家の状況で何を国民の信を問うのであろうか?
異論のある法案の論戦が始まるとは言え、政権は国会に絶対多数を保持している。
清治評論家がTVで語る話が真実に近いのであればこれほど国民、有権者お莫迦にした話は無い。
今後筋書通りに進むなら有権者は莫迦と言われても仕方がない。
a0016161_2132436.jpg

               立田自然公園茶室「仰松軒」
悠久の歴史を顧みてほしいものである。

体制維持のための法律は何時かは己に返ってくる、両刃の剣である。
体制を批判できる方策を整える事が健全な民衆主義を維持継続する道であると確信する。
体制批判が誤りであることもあろう、然し誤りを犯した方にブーメランの如く返ってくるのである。
by tabibitohide | 2014-11-12 21:44 | Trackback | Comments(0)

捨てられた飼い猫

a0016161_2154825.jpg

大学生が飼っていた猫である。
卒業して帰省の際に置き去りにされたと聞く、もう10年は過ぎた。
産まれながらの野良猫よりも可哀そうに思える。
恐らく自分が猫であることを認識していないに違いない、我が家の猫も最後までそうであった。
近所の餌やり叔母さんが餌を置いても他の猫がいる間は近寄らない。
人間が通ると声を掛けて来るが一定に距離以内には近付かない。

家猫は猫語はわからないと想像する、言葉を持たない猫の悲哀を感じる、人間の勝手でペットにした動物は最後まで見るのが最低限の飼い主の責任であることは間違いない。
by tabibitohide | 2014-11-08 21:27 | Trackback | Comments(0)
a0016161_21284156.jpg

今年 初めての皇帝ダリアが咲いた。霜が降りれば花は終わり短い期間に咲き誇る。
ゆちょ銀行で少し問い合わせをする。
簡単なHPに記載されている事項でも即答できない、電話で問い合わせて概要がようやくわかる。
民営化されたと言え金融機関とは言えない。
by tabibitohide | 2014-11-05 21:52 | Trackback | Comments(0)

秋の訪れ(萩)


by tabibitohide