人気ブログランキング |

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

運動会の季節

昔、遠くない昔は秋晴れの運動会と決まっていた。
大学入試の関係で高校の運動会が5月になり、中学、小学校と連動して5月の運動会が常識となった。
今日の日曜日も各校で運動会で朝から爆竹の音が響いていた。
孫も六年生、最後の運動会へ出かけた。
子供の運動会に行くのも小学校で終わりであった。
我々の時代、高校の運動会には他校の女学生の見物人が多かった。
殆どが男子の高校、女性の姿がまぶしかった思い出がある。
a0016161_2284860.jpg

by tabibitohide | 2013-05-26 22:09 | Trackback | Comments(0)

微小粒子状物質(PM2.5)

a0016161_21355566.jpg

by tabibitohide | 2013-05-23 21:36 | Trackback | Comments(0)

ギャップ・イヤー

ギャップ・イヤーと言う言葉を初めて聞いた。
ギャップ・イヤー( gap year)は、高等学校卒業から大学への入学、あるいは大学卒業から大学院への進学までの期間のこととある。
上記の機関に社会経験を積み視野を拡げる事を重視しようという試みである。
日本の現代社会では中・高・大と学生衣生活を切れ目なく終え新卒で就職することが重視されている。
日本も昔はその合間で社会経験を積むことは尊敬された。
中学卒業後働き始め、知識を広める為に高校に入学する、高校卒業後、就職しその後に専門知識を学びたいと大学へ入学する、当然の事であった、何時からだろう新卒〃〃と言い出したのは。
祖父も明治の初め、農家の養子先を家出して教師になるために遠く離れた私塾へ出て行った。
父も大正の初めに高等小学校を出てから海軍に入れる年齢までの3年間を南洋諸島へ渡って生活した。
多くの人が当然の事として当然と思いそのように行動し、社会も受け入れた。
日本人は己の力で生き抜ける経験を身に着ける事の大切さを再認識する時代になったと知るべきだろう。
a0016161_2391561.jpg

by tabibitohide | 2013-05-21 23:09 | Trackback | Comments(0)

日本の製造業の凋落。

日本の家電メーカーの凋落が著しい。
今日、我が家の電気温水器が故障した、著名メーカーの工事部門が施工した事もあり電話帳を見ると電話番号が無くフリーダイヤルである、電話をすると何処か判らぬ本部に繋がる。
電子音声に従いようやく人間と話すことができた。
「折り返し現地から連絡します」の回答。
ようやく掛かって来た電話「まず見に来ますが修理 出来ても、出来なくても3,150円に消費税。頂きます。見てみなければ出来るかどうか判りません」 
私が見ても安全弁の交換で済む話。 然し取り付く島も無い。
ネットで調べた業者に依頼すると30分後に来宅、一時間弱で修理完了。
この状態が続けばメーカーの信用度は不要である。
どこのメーカーでも変わりは無い。
ブランドの信頼で購入する時代は終焉を迎えたと言えそうだ。
日本の企業は全てが自社の合理化の追求に精力を傾け客はもちろん社員の事も考えていなくダメ社員を増加させている。
a0016161_22213951.jpg

by tabibitohide | 2013-05-17 22:22 | Trackback | Comments(0)

最適な気候

昼間と早朝の気温差が少ない日が続く。
ようやく温度差アレルギーから脱却出来そうな感じ・・・
冷房の入る季節が訪れるとどうなるか悩ましい。

a0016161_21551917.jpg

ニンドウ(忍冬)裏庭から移植したらきれいに花をつけた、優しい形と香りを備えている。
by tabibitohide | 2013-05-12 21:59 | 雑感 | Trackback | Comments(0)

時の流れ

今日の熊日夕刊が一面に高校の同級生の記事が掲載されている。
貌の輪郭に多少、面影を残すものの写真だけでは判らない。
先方も会っただけでは恐らく判らぬに違いない。
a0016161_18431062.jpg

20年ほど前に貰った鉢植えの葡萄を庭に植えたが今年は異常なほどに花をつけている。
摘花するようにと本には書いてあるがさっぱり判らない。
まあ適当に摘花して試してみることにする。
駄目なら来年も有るとしよう・・・
by tabibitohide | 2013-05-11 18:55 | Trackback | Comments(2)