人気ブログランキング |

<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

中秋の名月

台風の余波で危ぶまれた満月も中空に輝いている。
子供の頃、刈り終わった藁で大縄を作り、大綱引きで賑わった。
終わった後の大綱を巻いて土俵を作り相撲大会が行われるのが恒例であった。
小学生までは相撲を楽しみ賞品を貰って喜んでいたが中学生ともなれば、相撲見物で無人の果樹園での柿泥棒を楽しんだ。
子供達の他愛の無い悪戯では有るが迷惑千万な事であったに違いない。
満月の撮影は難しい、他人の画像を寸借しよう・・・
a0016161_20165558.jpg

by tabibitohide | 2012-09-30 20:17 | Trackback | Comments(0)

零細業者、受難の今

今ほど零細業者に過酷な時代は無い。
都市部でも高齢者の買物難民の話題に事欠かない。

近隣の店舗が閉鎖、廃業され車の運転が叶わぬ高齢者が食品の購入さえ侭ならぬ現状が伝えられる。
小さな店舗でも良い、日常生活に最低限、支障の無い店舗を望む声は切実である。

然し、現状は零細商店が盛業を継続する事は絶望的である。
住民は買物の困難を訴えながらも緊急品は近くで求め、その他は安値を求めて大型店に走る。
家族を支える職としては選べない。

生鮮食料品以外でも賞味期限の問題がある。
購入者は十分、賞味期限が有ってもより先の商品を求める、購買者が少ない店舗では回転が遅い分賞味期限が遠い分を求める。

そう言いながら、今日、明日 吸う煙草のH25・5月の賞味期限の商品を求める自分が居る・・・

a0016161_20521278.jpg

情報化時代である、我が家の庭の電柱、3本の引込み線だったのがいつの間にかすごい電線が架設されているNTT・ビビック・CATV・その他諸々・・
by tabibitohide | 2012-09-23 20:55 | Trackback | Comments(0)

国の登録有形文化財!!

人吉旅館が国の登録有形文化財として登録するように答申されたと言う。
私が初めて宿泊したのが昭和32年、昭和28年完成とあるから当時は新築に近かったようだ。

21才の若造が自動二輪で人吉・水俣・出水・阿久根と営業で駆け回った当時の定宿の一つである。

当時はホテルなど上品なものは無く湯治宿か木賃宿、旅館は少なかった。

懐かしい思い出だ・・・最後に泊まったのは40年前だ。

a0016161_231506.jpg

by tabibitohide | 2012-09-22 23:02 | Trackback | Comments(1)

異質の文化

中国の半日デモの映像を見ながら思い出す。
昭和20年8月15日、終戦の日。

私達、家族が住む中国の小さな街では中国人の暴動が起きた。
日本人1万人弱の街では大多数の中国人の前では物音も立てず無人の街を装う外術はない。

父は日露戦争の例に鑑み、敵軍の到着を待つために兼務先の施設で待機中で不在、小4の私は日本刀を腰に猟銃2丁を準備、家族を守るため敵わぬまでも万一の場合は戦う覚悟を決めていた。

自分達が戦わずして得た勝利?に酔いしれる彼等の心理が理解できなかった。
私達と異質の文化は未だに理解できない。

考えて見れば現在の我々も与えられた平和を甘受し努力をせずに世を恨み他人が起こした風に乗り他人任せ、風任せで過ごして省みる事も無く過ごしているように思える。

我々も世界の中の異質の文化に浸っているのではと反省の日々・・・
a0016161_2233298.jpg

我が家の庭の草花は園芸種も野生種に戻ってしまう。
by tabibitohide | 2012-09-21 22:03 | Trackback | Comments(1)

パソコン不調

デスクトップパソコンが不調である。
ノートパソコンで代用していたが本当に面倒である。
以前は、ディカバリーしたりその事も楽しんでいたが最近は面倒なだけだ。
5年も経過したし新たに購入した。
パソコンはスイスイと軽快に動かねば楽しくない。 車と同じである。

パソコン初期設定、配線も以前ほど楽しくない。
まあ、なにはともあれ、少しの時間は楽しめる。
a0016161_22242558.jpg

by tabibitohide | 2012-09-18 22:24 | Trackback | Comments(2)

セットバック部分の寄附

家屋の建築に際しては二項道路に接している敷地で、道路の境界線を後退させなければならない。
そのまま何もしなければ、後退した土地にも固定資産税が掛かり続ける。
我家の土地も37年前に中心線後退した、30年前、市の水路建設にさいして後退部分の寄附を依頼され承諾した。
後は市で処理するとの話で多忙にかまけて忘れていた。
最近、必要性があり調べると寄附は行われず、固定資産を払い続けていた。
その後、寄附の手続きを始めるがその面倒なこと・・・・
建築基準法で中心線後退は義務付けられ、後退部分は資産評価しないと国税庁通達で示されている。
そうであるならば建築確認時に寄附を依頼し評価減を図って当然と庶民は思う。
しかしそうはならない、建築課と税務課、道路管理は別である。
それに費用が掛かる、自己責任で行動するほかないのが現実である。
a0016161_1703428.jpg

夜中に咲いていた夕顔が夕方に開くようになった。涼しくなって来たに違いない。
by tabibitohide | 2012-09-13 17:02 | Trackback | Comments(0)
「羽田発7時50分・・・」昔、フランク永井の歌が流行った。
毎晩、熊本着8時55分着の最終便、JAL・ANAが我が家の上空を通過する。
風向きに関係なく爆音を響かせて通過する様子から定期空路に違いない。

最近、喫煙量が減ったとは言え相変わらずの愛煙家でである私はこの時間は庭で喫煙中である。
家の中がタバコ臭いのは嫌いとは愛煙家と矛盾すると思われるが私には整合性がある。

一度、人の肺から吐き出されたタバコの煙は他人のは勿論、自分のであれ迷惑旋盤である。
禁煙が無理な私は、他人がいない場所で喫煙する事がモットーである。

家では庭の真ん中でタバコを吸っている。

吸殻の臭いは最悪である。
a0016161_1526495.jpg

やはりノートでしか画像アップ出来ない。
by tabibitohide | 2012-09-07 21:24 | Trackback | Comments(0)

政治を語ろう

日本の社会では政治の話を意識的に避ける傾向がある、寧ろタブー視されているように思える。
政治と宗教が一体化している国ではやむを得ない面があるだろう。
日本社会では政治、即 政党と混同されている嫌いを感じる。

政治は国のありようであり、ひいては自分の生活に直結するものである。
近隣の些細な事には重大な関心を示しながら自分達の集合体である国の問題には無関心な人を多く見掛ける。
テレビで視聴する市民の声も政治解説者の話をなぞった意見が多い。
テレビ局が意図的に放映の意図に合うように意図的に編集しているのでは疑いたくなる。
政治の話題に限らず、自分の意見を積極的に述べ、他者の意見を受け止める寛容な社会が欲しい。
a0016161_1655272.jpg

画像がアップロードできなくなった。javaが動作しない。新規にインストールしても受け付けない。やむを得ずノートPCでアップ デスクトップも寿命か?
by tabibitohide | 2012-09-03 13:43 | Trackback | Comments(0)

旧暦 盂蘭盆会

今日は旧暦の盂蘭盆会である。
天草では旧暦が後々まで使われていた、海辺では潮の干満が生活の一部であり旧暦で月日が流れる。

高校生時代までは確実に盂蘭盆会は旧暦であったが若者の仕事の場が広域化するに従い何時しか月遅れの盆が当然と変化して行った。
何百年と連綿と続いた行事、習慣が廃れたり変化するには長い時間は不要、短時間で忘れ去られる。

歴史も然り、記録された事実が歴史である。
正しいか否かを議論しても始まらない歴史を記述した背景も含めて歴史である。
後世で歴史を書き換え続ければもう既に歴史では無い。
by tabibitohide | 2012-09-01 14:53 | Trackback | Comments(0)