人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今は幸せな時代なのか?

昭和27年、高校の授業料¥400円、校友会費¥400円¥通学定期代¥450円
授業料免除を受け、絶対必要額、¥1,000円/月・・・・
一日働いて¥200円が珍しくなかった時代、現在では¥30,000円程度であろうか?
その当時の親達には大きな負担であったに違いない。
親の期待を全身に感じて子供達も自分の好きな道を進むなど贅沢な考えを持つ事など考えられない時代であった。
現代の発展途上国の親が子供の将来に期待を寄せ、子はそれに報いる為に努力を重ねている、日本の50数年前の後追いである。
a0016161_2233231.jpg

by tabibitohide | 2009-05-30 22:19 | Trackback | Comments(0)

御輿にも乗れない男

自民党の思惑はアキバ系オタクに人気がある、麻生太郎を御輿に担ぎ瞬間的人気を得て、即解散・総選挙を目論んだに違いない。
然し、担がれたご本人は政界一の国民的人気があると勘違いして自分で喋りだした。
文楽人形のように動いて欲しいとの思惑をよそに千両役者宜しく熱演を始めたので困惑気味の面々・・

開演は間近、今更 御輿に乗る人形を代えるわけにもいかない・・後は運任せ。
by tabibitohide | 2009-05-29 22:06 | Trackback | Comments(0)

無心に土に親しむ

歳を重ねるに従い、土を触っている時間が一番 心が和む。
朝、日の出の前の一時間余り、草を抜く。
僅か百坪足らずの庭の草でも二十日余の時間が掛かる。
生命力旺盛な草達に叶う筈も無く、賽の河原同様の繰り返しが年中継続する。

故郷に帰れば、海辺に飽きもせず佇む。
満ち寄せる潮が岸壁の上段に達するが留まることも無く引き始める。
変哲も無い潮の干満も日々同じではない。
土と海は人間の故郷である事を実感する時間・・・・飽きるはずも無い時の流れ。

今年も去年と同じように紫陽花が開いた。
        去年の秋に根元から切られた事をすっかり忘れ去ったように・・・

a0016161_21154377.jpg

by tabibitohide | 2009-05-28 21:15 | Trackback | Comments(0)

誰の為の納税か?

15兆円超の補正予算が成立直前である。
景気対策と名が付けば何でもありのバラマキ予算、我々は何の為に納税しているのか?
エリート集団である官僚個人個人は最善策は当然、判っているに違いない。
これが集団となると個々の省益優先に走る。
この時代、独裁者が出現する事は無いであろうが、新興国であればクーデター前夜の様相を感じる。
by tabibitohide | 2009-05-27 22:58 | Trackback | Comments(0)

新時代の技術・・

今日のニュース・・・・
>家庭内の電化製品に電源コードなしで電力を供給するワイヤレス電力供給を実現するため、総務省は必>要な電波の周波数帯割り当てなどの検討に入った。
55年前、昭和29年頃、高校3年生の時に、友人とワイヤレスでの電力搬送の研究をしていた。
理論的には実現可能と考えられたが、電磁波分野の研究の時間が足らず、担任教諭には大学の物理学専攻で進学を勧められたが残念ながら学資に事欠き断念した思いがある。
昔は皆、壮大な夢を抱いて過ごしていたように思う。
a0016161_20584879.jpg

                      昼咲きモモイロツキミソウ
     綺麗な花だが外来種で繁殖力が強く今後、各地で繁殖するに違いない。
by tabibitohide | 2009-05-25 20:47 | Trackback | Comments(0)

母の日、父の日

a0016161_20562449.jpg母の日が過ぎ、6月には父の日が来ると言う。
米国では1972年に6月の第2日曜が父の日として国民の祝日に制定されているそうである。

父の日が有ろうが、無かろうが、どうでも良いことである。
只、昨今の世情は母の恩、お袋さん・・云々 涙を誘う話題作りが多すぎる。
父母を思う心は千差万別、一人一人が様々な思いを持ち続けているに違いない。

More
by tabibitohide | 2009-05-19 21:26 | Trackback | Comments(0)

健康維持とは?

健康維持に身体を鍛錬する事の必要性を言われる。
人間の心身の本質は本当はどうなのだろう・・・
人間は特別に創られた身体と心を持って生まれた訳ではない。
普通の動物であり人間が己の働きを代行させる為に作り出したマシーンとあまり変わらない製品である。
健康の為にと使い過ぎれば壊れるのも速い。
適当に休ませメンテナンスを充分に行う事で長持ちする。
人間は本来動かない生物であり、太陽光の刺激で覚醒している生物である。
従って食うため以上に動かないのが第一であろう。

a0016161_21305316.jpg

             満月?ギンヨウカゲロウソウ(銀葉陽炎草)
a0016161_21333286.jpg

                ヤマアジサイは日々変化する。
by tabibitohide | 2009-05-18 21:34 | Trackback | Comments(0)

小沢代表辞任

民主党 小沢代表が辞任を求める世論(メディア報道)に加え党内の声に抗し切れずに辞任に追い込まれた。
西松建設、献金問題と併せ小沢氏の自民党的体質が問題であると報道された。
自民党的体質が問題であるならば自民党は絶対悪と言うことであろう。

自民党関係者から問題視される事も無いのは自民党内でもそのように認識されている???
現在の国民の関心事は政官財、癒着の構造改革ではなかろうか。

政権交代は政官癒着の構造改革の大きな転機の一つである。

民主党の支持率が依然として一定水準を保っているのは、政権交代に、政官浄化の一助になると一縷の望みを国民が抱いている証左であろうと思う。

a0016161_1822123.jpg


               ヤマアジサイが色付き始めた。
by tabibitohide | 2009-05-12 18:23 | Trackback | Comments(0)

緊張感欠如した国民

国会討論を見る、大型補正予算の質疑応答が交わされる。
交わされる議論は熱を帯びているが周囲の議員たちの阿呆面・・・視聴者の視線で見ても真剣にならざるを得ない問題点にも真剣な面持ちの議員は皆無である。
政党間で異なる意見を持っていて当然だが相手の言葉を聴く姿勢は微塵も見えない。
役人も与党議員も政権が永久に掌中に有るのが当然と思っているようだ。
想像を絶する無駄遣いが行われていると確信する。
a0016161_21444216.jpg

by tabibitohide | 2009-05-07 21:46 | Trackback | Comments(0)