人気ブログランキング |

<   2009年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

木原不動尊

今日は曇天、ほどほど気温で参拝に快適な日和でした。
a0016161_21274993.jpg

初めて木原不動尊の大祭に参拝したのは、多分、昭和33年前、もう51年の歳月が過ぎました。
2月28日、決算棚卸が早く終わり、富合町在住の同僚に誘われ参拝しました。
現在の賑わいに比べるべくも無い、閑散とした田舎の祭りに過ぎない感じがしたのを覚えています。
社用のトラックで境内に駐車できたのだから参拝客も少なかった筈です。
年々祭りの参拝客は増加の一途、それにも増して高齢者カメラマンの増加には驚くばかりです。
自分もその一人、他人のことは言えません。
a0016161_20503738.jpg

by tabibitohide | 2009-02-28 21:39 | Trackback | Comments(0)

ウインド・シヨッピング

a0016161_2027853.jpgパソコンショップ、電器店、ホームセンター等々商品を見て歩くのが大好きです。
然し、毎日 見ても商品に変化が無く面白くありません。
興味を持った商品が有っても毎日、行けば怪訝な目で見られます。
今春モデルのパソコンはCPUはCor2、メモリー4GBが標準化、中にはブルーレイ搭載も多い。

今日は雨、と曇りの日、暖かい一日。
もう春か?春の日は心地よく過ごせます。
我が家の庭には一本の菜の花充分に綺麗です。
by tabibitohide | 2009-02-25 20:47 | Trackback | Comments(0)

R337大渋滞。

午後2時30分頃、竜田駅から子飼方面へ走行中、小碩橋から渋滞、車は全然進まない。
カーナビ情報では子飼橋~小碩橋間は大渋滞、明日の熊大入試の下見と知ってはいたがこれ程の渋滞は初めてである。
我が家の大学受験は20年以上前、東京を知らない子供を2年連続で、正月休み、盆休みに連れて上京しなのがつい先日の様に思える。 月日の流れの速い事。
今夜は曇天、ルーリン彗星は絶対見えない、数万年先を待つしかない。
a0016161_21381321.jpg

        今年はサンジュウは殆ど花を付けなかった。
by tabibitohide | 2009-02-24 21:40 | Trackback | Comments(0)

人の話を聴く・・

最近は人の話を聴けない人が多い。私もその一人かも知れない。a0016161_20242130.jpg
話には起承転結があると常々言われた覚えがある、然し 他人が話し終わるのを待てない人の余りにも多いのに気付く。
TVの座談会、特に政治座談会では顕著である。
承~転にに入る前に自分の意見を挟む場面が多いことに驚く。
限られた時間で意見を主張するTVの宿命とも思えるが、識者と呼ばれる人々の行為であるので与える影響は大きいと考える。
エキサイティングな論争の演出かも知れないが社会に与える影響無視かと彼等の見識を疑う。
by tabibitohide | 2009-02-22 20:41 | Trackback | Comments(0)

夜空の明るさ・・

          ルービン彗星(借用画像)
a0016161_22201734.jpg

2月24日夜半にルービン彗星が地球に再接近すると言う。
寒空を眺めて見ると夜空の意外な明るさに驚く、吉無田高原周辺まで行かなければ撮影は無理なようだ。

現役時代の仕入先が倒産した話を聞く。
大阪の商社だが大阪周辺の企業は倒産しても個人的には資産家で残る。

More
by tabibitohide | 2009-02-20 22:38 | Trackback | Comments(0)

政治の崩壊

a0016161_21314058.jpg中川財務相が辞任する事で与党的には解決をみた事になるのだろう。
記者会見の映像で見る限りあれは泥酔状態に見える。
重大なこの時期に日本を代表して出席した大臣の醜態は本人の無自覚を責められるのは当然である。
然し、この会議の随行者はこの事態に何等、対処する事無く放置したのは何故なのか?大きな疑問である。
彼は従来から、酒に溺れる傾向があることは周知の事実である。
本人の責任が第一であることは論を待たないが、当然 その前から予兆が見えていた筈である。随行者は事前に察知して会見への出席を止める等の措置を講じるべきであろう。
只、単に大名行列に金魚の糞よろしく連なっただけなら随行者不要である。
国辱的な場面回避に体を張って行動する人間も不在な日本に落ちぶれ果てたのであろうか???
by tabibitohide | 2009-02-17 21:54 | Trackback | Comments(0)

子供の頃の思い出

生まれた時から昭和20年終戦時まで海軍施設の中で過ごした為、日常的に現金を手にすること無く暮らした。
伝票一枚ですべての買い物が済み現金を必要としなかった。
多分、母も蓄えを考える必要も無く父の給料を考える必要も無かったと思われる。
小学3年生の頃、夏祭りの小遣いを1円 貰ったのが現金を手にした最初である。
周囲から見れば贅沢三昧に見えた事だろう。
a0016161_22164197.jpg

雪の積もらぬ冬を過ごして62年の歳月が流れた。
老いて望郷の想い深まる日々。
by tabibitohide | 2009-02-16 22:19 | Trackback | Comments(0)

最近のパソコン価格表示

a0016161_21261393.jpg

最近、量販店でパソコン価格を見ると高機能に拘らず安いと感じよく見ると、①ブロードバンド同時加入とある。
②OSのみでオフィスソフトもアプリケーションソフトもインストール無し。
①は初心者向け、②は経験者向けと思われるがこれが同列に陳列されている。
私は4台のパソコンを目的別に使っていて、OS以外はソフト無しも使う。
初心者が価格だけで購入しオフィス等々のソフトを別途購入し結局、高くついたとの話も聞く。
量販店は店員の不親切、知識不足、専門店はマニアックに傾き、初心者に不親切になりつつあるように思える。
by tabibitohide | 2009-02-15 21:42 | Trackback | Comments(2)

ルーリン彗星

a0016161_20543835.jpg

ルーリン彗星が2月24日に接近すると言う。
この次に、戻って来るのは数万年以上先だという。見ない訳にはいくまい。
我が家の南側のマンションの廊下灯は非常に明るい、果たして星が見えるか心配である。
今日は5月の気温とか、室内の気温は暖房無しで22℃、この程度の季節で推移すればこの上ない幸せに感じる。

   
by tabibitohide | 2009-02-14 21:04 | Trackback | Comments(1)

隠れた記憶

生垣の椿、笑顔 が開きはじめた。
a0016161_20553967.jpg

最近、夜半に目が覚めると昔、それも四,五才頃の記憶が甦る。
記憶の糸を手繰り始めると、無限に続き始める。
これは非常に苦しい事である。
丁度、道をたどり始めると果てしなく歩み続ける苦行になる。
日本国内であれば精々三千キロ、然しこれが無限に続くと甚だ苦しい・・・・
記憶は現実と想像の区分が消えるだけに尚、厄介である。
旅人は終わりなき旅路を辿る。
by tabibitohide | 2009-02-09 21:06 | Trackback | Comments(0)