人気ブログランキング |

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

地方税の年金天引き!!

市民税・県民税を10月から年金からの天引きが始まる。
納得できる話ではない。
65才以上の年金受給者からの年金天引き、杜撰な仕事で有名な社会保険庁、年金機構と看板を変えようが仕事ぶりが変わる筈も無い。
恐らく、増えた仕事量のための外郭団体を作る算段をしているに違いない。
日本の政治、官僚は許し難いと喚いてみても他国に移住も出来ない。

唯一の権利行使、投票に賭けるほか無い。
それでも駄目なら直接行動・・・・・・何か有るかな???
by tabibitohide | 2009-01-24 22:15 | Trackback | Comments(0)

優しさとは??

a0016161_2048437.jpg本当の優しさとはどう言う事かと最近考える。
例えば、KSNには年齢制限も何処に居住しているかも何の制約も設けられていない。
60歳前後からの会員を考えても最高齢は90歳を超えている筈である。
職の前歴にも、近隣にも何にも拘束されること無く自由に集える場の提供。
自分自身にしても8年前に加入時の意識に変化がある。
サロンに集い、元気な会員の顔を見て会話を楽しむ自分を見出す。
高齢者の孤立と世代間の交流を図ると言う簡単な言葉の中に難しさを覚える。
テーマーを設けて講習する事ほど簡単なことは無い。
40数年の現役時代の無為な行動部分を思い出す。
リタイヤ世代に必要なのは優しい心の共鳴を求め合うことだけなのかも知れない。
by tabibitohide | 2009-01-22 21:11 | Trackback | Comments(0)

上意討ち

a0016161_20412845.jpg日本の政治の危うさを感じる。
最近の国会審議での党議拘束の多さは呆れるばかりである。
政治の世界に限らず、議論を尽くし最終的に二者選択する場合は多々ある。
然し本当に運命共同体として絶対的な意思統合を図る事ばかりではないはずである。
特に政治の世界では党利党益を離れ国家的な決定をする場面も当然有るはずである。
当選回数が多い人間の決定にすべて従う制度が政治に必要か?疑問である。
執行部の決定の誤りを正すのも党員、特に役職に就く人間の責務である。
未だに政界、経済界には異なる意見を吐露する者への上位討ちが厳然と存在する。
党議拘束等は特別な場合に存在する事である。
by tabibitohide | 2009-01-14 20:56 | Trackback | Comments(0)

成人式

a0016161_16595465.jpg今日は寒い一日の成人式。
平成の世に誕生した若者も成人式を迎え、年内には平成元年生まれの殆どが成人する。
平成を迎えた、ロスで号外に「The emperor dies」との記事を読み、改めて英語の単純明快な表現に違和感を覚えた事を思いだす。

私が成人式を迎えたのは昭和31年、不況で仕事も無くアルバイトに励む日々、式に出席する気も無く役場から額面50円の貯金通帳と印鑑を貰ったが、何処に消えたか覚えも無い。

成人式は1月15日が良い、毎年 変わる祝日には馴染めないし重みも感じな。
休日増に過ぎなく思える。
by tabibitohide | 2009-01-12 17:20 | Trackback | Comments(2)

謹賀新年

皆様方は良い正月をお迎えでしょう。
もう正月も3日、毎年1,2,3日と駅伝TV観戦で過ごし4日から初めて正月の訪れ。
箱根は2区のごぼう抜き、5区の山登り、6区の山下り、これだけで十分。
その意味では、今年の箱根は気分最高・・・・
a0016161_2045119.jpg

by tabibitohide | 2009-01-03 20:45 | Trackback | Comments(2)