人気ブログランキング |

<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

理念

何年ぶりにかブッキンさんと竜之介さんとのメール会話が始まる予感。
平成12年11月1日の熊日夕刊「高齢者だって「IT革命」!?を改めて読み返す。
KSNの理念が記事となりオフ会の写真が掲載されている。
この記事を読み第2回総会に参加した。
同時に12年11月15日の熊日「新生面」
総会に参加された熊日 某記者の記述だと思う。
長文なので掲示は割愛するが発足当時の新鮮な理念が紙面から伝わる。
a0016161_16284855.jpg

by tabibitohide | 2007-06-28 16:31 | Trackback | Comments(1)

デフラグ

毎晩、就寝は11時20分と決めている。
最近、気付いたが夢を覚えていない朝は気分爽快だ。
夢を覚えている日は一日中、気分が優れず憂鬱な時間が続く。
人間の脳も毎晩デフラグを繰り返しているように思える。
ランダムに刻まれた記憶が整理されている時に断片的に夢が見えるに違いない。
a0016161_21242740.jpg

明日は龍田サロン利害関係のないお付き合いは楽しい・・
by tabibitohide | 2007-06-26 21:25 | Trackback | Comments(0)

阿蘇路の花たち

参議院選挙の日程もほぼ決定、今は政党選別、政策云々は問題ではない、国を動かす官僚は1~2年で変わる大臣など問題外、選挙におびえる議員等屁でもない。
国会で適当に議論して遊んでいてくれと考えているに違いない。
我々が望むのは政権交代が可能になることにより議会が国民の目を意識して行政を監視する、官僚も議会の監視、指摘に敏感になる。その事をまず望む。
政策以前の問題を考えることに虚しさを覚える。
a0016161_1944599.jpg

今日は久し振りに阿蘇野草園までドライブした。
草が伸び低く咲く花は見え難くなっている。 ハナシノブは綺麗に花を咲かせていた。
来週は天気の良い日を選んで草原を撮りたいと思った。
やはり阿蘇は草原と五岳が一番と思える。
四季見家で昼食、ドライブ中は絶対禁酒、料理の味を感じるようになった。
by tabibitohide | 2007-06-25 19:04 | Trackback | Comments(3)

繁華街

a0016161_2173452.jpg

久しぶりに街中へ出掛けた。
人混みの中に居ると不思議に落ち着くのは何故だろう?
50年近くを過ごした場所、7年余りの時が過ぎると知る人の顔を見かけることも無く間違いなく時間が流れている事を覚える。
美術館分館で「熊本デジカメクラブ」作品展を見る。
本格的なデジカメの時代が訪れて4~5念だろうか、この僅かな時間の間にアマチュアカメラマンは銀塩時代の何十年分のシャッターを押したであろう。
素晴らしい進歩の跡を記すはずだ。
by tabibitohide | 2007-06-23 21:26 | Trackback | Comments(0)

選挙

参議院選挙の日時が7月29日に決定。
様々な思惑もあっての決定であろうが事実であれば国民を馬鹿にした話である。
確かに馬鹿にされても仕方が無い面もあったことは事実だろう。
昭和23年?子供のころの選挙は熱がこもっていた。
戦後、自由を得て人々が政治を語った、政治が正しく変革することを皆が願って一票を投じたと思う。
a0016161_16445844.jpg

市民、皆 摩擦を避けることに過敏になり政治を語ることは無い。
政治を語らず国民総評論家、政治を語ることと政治を評論、批判することとは全く異なることに気付かねば政治に参加し国の将来を展望を語るとは言えない。
by tabibitohide | 2007-06-22 16:45 | Trackback | Comments(0)

パソコン・徒然

パソコンを変えた。プロセッサIntel(R)Core(TM)2CPU 6600@2.40GHz RAM 3063MB
前のパソコンと自動切替、ディスプレー共用で使い始めたが、スピードの違いで前のパソコンは全く使えない。
a0016161_21333420.jpg

20年前、パソコンにハードディスクが装着された時に経験した驚きの速さ、あの時の強烈な思いが甦る。
このパソコンも一年後には遅く感じる事だろう、・・・・・急いで何処に行く・・・
by tabibitohide | 2007-06-21 21:39 | Trackback | Comments(0)

自然・共生・・

a0016161_21453748.jpg

人間の一番近くに棲む野鳥は雀と聞く。
山に棲む鳥達と雀は、ある一線を画して棲み分ける。
十年前の我が庭は森に暮らす野鳥の領域だったが近隣が開発された結果、雀に占拠され今は雀たちは裏のお宮の境内まで進出している。
空を飛ぶ小鳥は環境の変化に割合、順応する、足を使い移動する動物達は戸惑っているようだ。
狸は人里と山を右往左往している。
立田山も自然に似せてあるが春、夏、秋、冬の山とこの30年間で人工の山林に変えられている。 自然との共生の本当の意味合いを考えて見よう。
by tabibitohide | 2007-06-20 21:47 | Trackback | Comments(0)

6・26間近・・

a0016161_23123096.jpg

紫陽花の盛りの日々はどうしても熊本大水害の日が思い出される。
既に54年の歳月が経過しているが当日のことは、目に焼き付いた光景が、泥の臭いと同時に甦る。 植木の内田勉先輩と当時の思い出をMLで語り合ったが既に先輩もこの世にいない。
人生無常、
by tabibitohide | 2007-06-19 23:21 | Trackback | Comments(0)

梅雨の日々

a0016161_227287.jpg

梅雨の季節到来。
短時間の雨で洪水警報、注意報が発せられる。
この時期に充分、各河川の増水の経過を観測して備えを固めれば良いだろう。
河辺川のダム建設の目的から発電が除かれ治水目的に限定された。
市民感覚では計画から半世紀を経た今、改めて治水の抜本的な計画を検討しても差し支えあるまいと思うが建設省はまずダムありき・・・
国も、住民(建設業者も含め)遠い将来を見据えた計画が出来ないのか、目先の事に捉われて後世に悔いを残す無かれ、人工物を残した人間の名前を刻し後世の人々に残しその評価に耐える事、後世の子孫に称えられるに思いを馳せよ・・
各所の定礎に名を刻んでいる某首長、貴方は必ずや非難の嵐に見舞われるであろう。
by tabibitohide | 2007-06-18 22:07 | Trackback | Comments(0)

一億総懺悔


a0016161_22292899.jpg連日、年金問題オンパレード 出る出る問題噴出・・・
社保庁長官がケシカラン・・職員が悪い、労組だ、歴代厚相だ、いや歴代総理だ・・
国会議員の職務怠慢だ・・国民のチェックが甘い・・・・
最後は一億総懺悔で終わり。
日本人は何時も誰も責任を負うことなく曖昧模糊とした解決を図る、それでいいのか目覚めよ友・・・・
by tabibitohide | 2007-06-15 22:29 | Trackback | Comments(0)