人気ブログランキング |

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

山は緑

北海道はまだ若芽も出ない季節でしょうね。
幸い熊本の森も林も緑一杯です。
桜の季節が過ぎると急激に緑に変化する・・・
立田山は全て緑に覆われ小鳥の囀りが賑やかさを増しています。
a0016161_21543469.jpg

by tabibitohide | 2006-04-17 21:54 | Trackback | Comments(0)

直接届く手は・・・

a0016161_2150764.jpg

60年前の今頃、10才の私は飢えと病で死を目前にしていた。
自らも重篤な病の床に就いていた母の必死の看病で辛うじて一命を取り留めた。
その10日後の5月2日、母は38才の若さで私の命を残してこの世を去った。
それから60年・・・未だに飢えと病に苦しむ子供達が世界中に数億人も居る。
私の時と同じように失せかける気力を振り絞り我が子を助けようと戦う母が居る。
平和な日本から直接、彼らに届く援助の術は無いかと心痛む。
by tabibitohide | 2006-04-12 22:00 | Trackback | Comments(1)

葉牡丹のように

葉牡丹の花を見ることは種子業者の他は滅多に見ることは無い。
成長途上の姿の美だけを眺めた後は抜き去られる運命だ。
人間社会も高校、大学、新卒就職で終わり、大切な人生完結の結末まではどうでも良いことになっている。
植物は次の世代を残す結実までが本来は大切でその道程に美が有る。
a0016161_21512329.jpg

葉牡丹の花は菜の花のようだ。
by tabibitohide | 2006-04-10 21:52 | Trackback | Comments(0)

新学年

今日は黒髪サロン
黒髪キャンパスは昨日の入学式を終えた新入学生で溢れ部活の勧誘がたけなわ。
暫くはこの熱気一杯の学び舎もすぐに静寂を取り戻す。
「桜散る」の電報を受け取った彼等の心が残るキャンバスの落桜・・
a0016161_20433295.jpg

黒髪サロンは高校の休み時間の雰囲気、人間味溢れる空間です。
by tabibitohide | 2006-04-05 20:46 | Trackback | Comments(2)

人は城

熊本城は石垣の美を存分に伝えます。
清正公さんと親しみを込めて呼ばれているがこの石垣つくりには庶民は苦労したことでしょう。
もしかして当時も土木屋さんはバブル景気で経済過熱状態??
a0016161_2157477.jpg

お城の桜も終わりでしょう。
by tabibitohide | 2006-04-03 21:58 | Trackback | Comments(0)