人気ブログランキング |

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

人との出会い

家に籠もるだけでは人との出会いは無い。
外に出て人と出会う、交流が始まる。
また、煩わしさが増して来る、選択の難しいところである。
兎角、人の世は住み難い・・・
a0016161_220099.jpg

朝の雨が嘘のような良い天気に戻った。
TVは偽装・ギソウ・で終始する人の心情が伝わらない人種が増えたようだが幸い身近なところではまだ出会わない。
いつの間にか秋が過ぎ冬も半ば九州は春も近い・・
by tabibitohide | 2006-01-31 22:05 | Trackback | Comments(0)

俵山サロン

午前中は裏の鎮守様の下草刈り。
昔は村の鎮守の神様は神道に関係なくお地蔵さまと同じような宗教の対象外の存在
で,謂わば皆の集合の場所、公園みたいな存在だった。
然し現在は難しい存在だ。
午後、俵山サロンへ参加。
津軽三味線奏者「大島優希」さん音楽に縁の無い私にも津軽三味線の音色は心地よく響く。
以外方との出会い、世の中は面白い。
a0016161_21295027.jpg

本日の奏者。
by tabibitohide | 2006-01-29 21:31 | Trackback | Comments(0)

リスニングテスト

大学入試センター試験の英語のリスニングテストでICレコーダーが使われた。
これは使い捨てであるという。費用は受験料に含まれ受験生負担という。
原価は3000円程度、受験生49万人で14億7千万円也。
何処のメーカー作り、誰が納入したのだろうか?
いずこの世界でも訳のわからぬ事が行われている気がする。
by tabibitohide | 2006-01-24 15:21 | Trackback | Comments(2)

証人喚問

国会の参考人招致、証人喚問ほど判らぬものは無い。
国会は司法の場ではないはずだと思う。
立法府は法の不備、未完を追求することを主目的にするはずなのが行政府の粗探しと容疑者の尋問の場と化している。
建築確認の民間開放の問題点、法が官僚天下りを求める方策の一助になっていることは一目瞭然なのに誰も参考人、証人に質さない、マスコミもそのような発言は責任逃れと非難するだけだ。
責任逃れと思える証言に事の本質部分が見えるのは明白なのに皆が目を逸らす。a0016161_2049957.jpg
by tabibitohide | 2006-01-23 20:50 | Trackback | Comments(0)

ドンドンヤ

今日は嘉島サロンのドンドンヤ。
今年、初めてKSNの皆さんの元気なお顔を拝見。
勢いよく弾ける真竹の破裂音を久し振りに聞き元気を貰う。
a0016161_16334145.jpg

子供達が走りまわる姿を見るのも何年ぶりだろう、黒髪の町内で子供の姿を見掛けるのは稀なこと少子高齢化を如実に見せてくれる。
by tabibitohide | 2006-01-22 16:37 | Trackback | Comments(2)

寿 新春

平成18年の新春をお祝い申し上げます。
a0016161_19335953.jpg

藤崎八幡宮の参拝客の多さに驚く・・
歩いて出ると多くの出会いがある。
5年ぶりに級友に、職場の方々に嬉しい元旦だった。
by tabibitohide | 2006-01-01 19:39 | Trackback | Comments(3)