人気ブログランキング |

新政権誕生

国民の期待を担って民主党政権が誕生した。
日本人は基本的に、国、政府を信頼している、然し私は国家を信じていない。
狭い自分の周辺を見ても国の恩恵を受けた人を知らない。
国家は国民の為に有るのでは無く、国民は国家の構成員に過ぎない。
国の借金などインフレ誘導して預金封鎖すれば瞬時に零になる。
現に昭和22年に実施されている。
私の叔父は昭和12年日中戦争勃発と同時に召集され、昭和20年6月に南方戦線で戦死した。
その間支給された県職としての供与の大半は戦時国債として国に収めている。
25才から32才までの青春と、命と金も国に奉げ何も報われていない。
中国大陸に残された中国残留孤児を省みることも無い。
国策に応じた国民は見捨てるのが国、政府である。
国、政府の構成員は過ぎ去れば全てに目を瞑る輩に過ぎない。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/8973013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2009-09-16 21:39 | Trackback | Comments(0)