人気ブログランキング |

法人税減少

地価下落、株価下落を受け、来年度の法人税収入が激減すると予想されている。
平成12年4月から導入された時価評価会計により企業 特に大企業の評価損により収益下方修正されている。結果、来年度の法人税収入は激減する。
私の最後の現役時代の平成11年度は 取得原価主義会計で決算処理されている。
中小企業での時価評価変動は自己所有不動産評価変動であるから初年度が問題であるが、事後年度は左程の影響は考えられない。
しかし大企業では以前ほどではないにしても株の持ち合い、不動産投資による所有土地の評価変動で利益は大きな影響を受ける。
不確定要素で常に変動する株、不動産を時価評価会計に取り入れるには大きな危険性不公平を含んでいる。
時価評価会計に代わる 公正価値会計の導入が急務と思える。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/7595172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2008-10-22 22:17 | Trackback | Comments(0)