人気ブログランキング |

秋のもの思い・・・

a0016161_2014142.jpg秋の夕暮れは想い出に浸る。
私の母は昭和8年に旅順に渡った、1歳の長女を病で亡くした傷心の身を未知の土地で忘れようとしたと聞いた。
昭和15年の夏、次女の夏休みに彼の地で生まれた三人の子供を連れての一月の里帰り。
佐世保の病身の両親との別れの日に母が泣く姿は四歳の私の目に焼き付いて離れない。
その日が親子の永久の別れ、母は昭和21年初夏、彼の地で世を去った。
その後、私は母の縁者に会う事無く過ごして来た。
妻の母は昭和19年に鹿児島から妻の父の故郷、熊本に移り住んだと聞く。
その後、昭和27年頃に里帰りしただけで昭和56年、熊本の地で亡くなった。
僅か少し昔の女性が嫁ぎ、当然のように自分の意思で行動する事が無かった(出来なかった)ことが苦しく心に響く。
秋の宵のもの思い・・・・
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/7538083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あざみ at 2008-10-08 07:39 x
おはようございます
綺麗なお花ですね
名前を忘れてしまいました
Commented by tabibitohide at 2008-10-09 22:03
あざみさん お元気ですか?
この花はホトトギスです。
写真は園芸種の「ニイタカホトトギス」です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2008-10-02 20:22 | Trackback | Comments(2)