人気ブログランキング |

物価高騰・・

昭和40年代後半の狂乱物価の頃は物価上昇が賃金増加に連動したために生活苦より寧ろ生活が楽になる感覚があった。
現在は価格の高騰が生産性を下方に辿り賃金下落に向かう不安が大きい。
終戦間際の物価高騰、終戦後のインフレ時代と似た状況に思える。
この時代には人材派遣業は消滅する運命にある、今後は減少する企業の利益を株主と労働者の争奪戦になろう。
結果的に、株主配当の減少を招き、資金が商品相場、重要な資源、食料相場の投機に向かう心配がある、今後の対策はグローバルな政策に委ねる外無いが期待薄である。
a0016161_1465429.jpg

                     ある日のサロン
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/7358261
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2008-08-01 14:08 | Trackback | Comments(0)