人気ブログランキング |

高齢化社会を支える

市役所の国民健康保険課から「大切なお知らせ」が来た。
前期高齢者からも保険料の年金からの天引きを始めるとの通知である。
今まで、会社での給料天引き、国民健康保険に加入後は口座振替と何十年と納入を続けて今度は年金天引き、選択では無く否応無い、天引きとは納得出来るはずも無い。
現政権、与党は国民に政権交代を選択するように迫っているに違いない。

若年層が少なくなることは何十年も前に判っていたことである。
少ない若年層が高齢者を支える為には彼らの生活が安定する方策を作ることは当然であった。
然し、現実は社会を支える彼等に不安定な生活を強いる政策「人材派遣」を推進し、産業界も安易に現在のコストカットに利用している。
材料費カットと同様に人件費カットを人材派遣に依存している産業界には優れた経営者は生まれない。
長期的な展望を抱くことの出来ない政治家と産業界に怒りを覚える、本当は日本こそ革命を必要としているのでは???
人材派遣法を改正して若者(働く意欲ある人々)安定した正社員の道を開かずして今後の社会を支える人材は絶えて行くに違いない。
a0016161_21453557.jpg

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/7064704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2008-05-01 20:48 | Trackback | Comments(0)