人気ブログランキング |

公僕は死語

a0016161_2034086.jpg各議員、公務員は国民、住民の代弁者として存在する。
公務員がサラリーマン化し、議員が利権の代弁者になる、これが最低である。
議員を先生と呼ぶ、名前で呼んだら大変だ。
君付けで呼べるのは大口政治献金者であろう。
官庁の仕事は民で出来る事は民でとの掛け声でアウトソーシングが実施されました。
本来、こんな馬鹿な話しは無い。
民間は労務費+利益の確保+株主配当が必要である。
官が費用が掛かると言うのは合理化の遅れであろう、費用対効果の実証、検証がなされていないに過ぎない、本来、住民サービスは費用対効果を如何に増大するかが重要課題である筈。
利益を上げる必要が無い官が費用が多く掛かると言うのは政官の無能を表明しているに過ぎない。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/7034641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2008-04-22 20:42 | Trackback | Comments(0)