人気ブログランキング |

政治家の発言

宮崎県の東国原知事の徴兵制に関する報道が伝えられる。
現在の社会での徴兵制が空論であることは誰にでも判ることである。
戦前の軍隊に於いても技術の熟練を要する海軍では志願制であり、多様な兵種を有する陸軍に於いてのみ徴兵制が行われた。
現在の高度化された軍隊(あえて軍隊と呼ぼう)では一律な徴兵制は実現不可能である。
憲法九条問題は別にして、現実問題だけを考えても現在の経済社会で徴兵制度に必要な経費、また若年労働力の損失等々考慮すれば議論の余地も無い。
日本社会の現状を憂う発言を安易な比喩を使うことは、国政、県政を担う政治家は使うべきではない、それだけ政治家は己が発する言葉の重要性を自覚して欲しい。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/6503650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2007-11-29 21:03 | Trackback | Comments(0)