人気ブログランキング |

思い出の試合

この試合は思い出深く強烈な印象が残る。
昭和35年 3月21日:日大講堂で行われた東洋ミドル級タイトルマッチで海津文雄が1R48秒でラッシュ・メーヨンにKO勝ちの最短記録を作る
当時,寮生活中、職場から帰るとTVの試合開始10分前、食事を終えてからの観戦でも2ラウンドからはOKだろうと、急いで食事を終え部屋に帰ると???
既にラウンド終了、タイトルマッチでまさかの最短試合・・・海津文雄は華は無いが強かった。
「東洋チャンピオンスカウト」当時の東洋工業、マツダ自動車提供のボクシング放送、当時の最大の楽しみだった。

よく判らないがpicasaを貼り付けてみる。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/6299244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2007-10-12 20:13 | Trackback | Comments(0)