人気ブログランキング |

終戦記念日

62年前の今日、旅順は今日のように青い空でした。
「満州晴れ」私達はそう呼んだ。日本晴れと言う言葉は使わなかったと思う。
夏休みの校庭に集合したのは全校生徒1000名中、100名程であった。
聴き取り難い放送があり校長先生から何事か話があったがよく覚えていない。
然し、直感的に日本が負けたと判ったように思える。
家に帰り日本が負けたと話すと隣の小母さんが「何を言うか非国民」と叫んで追いかけて来たことを思い出す。
昨日まで日本人と思っていた同級生の小林君のお母さんが朝鮮服を着て「私達の国は勝ったお前達の国は三等国になった」と叫ぶのでビックリした、昨日まで小林君のお父さんは関東軍中尉の制服で出勤していたのに・・・
310万人の日本人、2100万人のアジアの人々の命を奪ってあの戦は終わった。
私の叔父二人も青春を戦に捧げ弔う子孫を残すことなく命を失った。
この多くの犠牲者に国民が心から祈りを捧げることの出来る国にしなければ何のために国家は存在するのか。
a0016161_18474644.jpg

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/6000915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2007-08-15 18:47 | Trackback | Comments(0)