人気ブログランキング |

川辺川

川辺川のダム問題は何時も話題になる。
あらためて川辺川を調べてみる、泉村を発した源流が五木村を経て相良村で球磨川に合流。
地図で辿って見る、この流域が水没するこの自然の破壊は許すべきではない。
現代の経済性で考える問題である筈も無い。
無関心で有り続けたことを恥じる昨今・・・
a0016161_20504762.jpg
a0016161_2051759.jpg

この五木子守唄の里は無いと聞く。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/4025819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by budou16 at 2006-08-06 04:53
ヒデさん。おはようございます。
川辺川ダムの記事を拝見して、同じお気持ちの方がおられたので安堵しました。
意外と地元出身の方は無関心な感じがします。
地球規模で見れば、地元でなくても身近な問題です。
それにコンクリートは、海砂を使えば耐用年数50年だそうです。
あれだけのコンクリートの瓦礫はどうなるのでしょう・・
また、貯水量を超えたら下流に放出すれば大変な事になりますね。
ゴマメの歯軋りです・・
Commented by tomiete2 at 2006-08-06 16:44
遅れました。
 ダムは要らないのが持論です・・・ダムがあるゆえに一度に水があふれるのです。・・・ダムを守るため大量に放水するので・・・
 市房ダムが出来て本来の球磨川には鮎が昇りません。
 梁瀬と言うところで合流していますが、川辺川の水は清く澄んでいますが、球磨川の水は白く濁り川は死んでるのも同じです。
 今大水が出ているのは、山に保水能力がなくなったからです。
 やめてももらいたいですね。・・・
Commented by tabibitohide at 2006-08-06 20:58 x
葡萄さん、トム太郎さん
ダムは本当は不要な建造物です。
まして、多目的ダムのように常時一定の貯水が必要なダムが洪水調節に役立つ筈もありません。
現在のように山林が破壊された状況ではダムが土砂に埋もれるのは時間の問題ということは素人にもわかります。
過疎地の経済発展に寄与する目的は判らないではありませんが手段が間違っています。
ダムが出来れば道路が出来る、橋が出来る、ダムの寿命の50年間は周辺付帯設備を含めた維持管理には膨大な費用が必要です。
これが一部の企業を潤すのです。
災害防止は建前に過ぎないと考えます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2006-07-27 20:52 | Trackback | Comments(3)