人気ブログランキング |

原爆忌

a0016161_20540435.jpg
暑い中、子飼本町の小幡神社に立ち寄りました。
どんな片田舎のお宮でもお賽銭100円、でお参りするのと決めています。

今日は広島に原子爆弾が投下されて73年目の慰霊の日です。

当時の私は中国東北部に住む小学生でしたが、当日に広島に強力な爆弾が落とされたとの風評は伝わりました。
風化させてはならない歴史の真実です。
以前は、新聞紙上では朝刊、夕刊共に詳細に掲載されていました。
熊日では朝刊では社説で夕刊では一面に掲載されていますが、論調はおとなしく表現されています。

風化させてはならないと叫ぶ声も風化されて行きます。
原爆の残酷さを現実として捉えている年代は現在の後期高齢者です。

日本の後期高齢者は国民の13.3%、1,700万に余り伝え続けるには我々の世代が声を挙げ続ける外ないのです。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/238694137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tabibitohide at 2018-08-07 13:44
> tomiete3さん
国と国との戦いと言えども国民に無慈悲で悲惨な責任を負わせることは許される事ではありませんね。
誰がなんと弁解しようが人類として許すことは出来ません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2018-08-06 21:02 | Trackback | Comments(1)