人気ブログランキング |

気候の変動への対応

a0016161_22194754.jpg
全国的な水害、誰もが想像しない大雨による災害、果たして想定外であろうか。
幸い熊本市街地は白川の氾濫の怖れも無く過ごす事が出来ました。

小碩橋から見た下流です、例年は梅雨時の雨で溢水するのではと思えるほどの増水です。
今年は石垣の下の道への水も見えません。
河川改修、特に川底の浚渫の結果でしょうか水位が下がるのも驚くほどの速さです。

河川改修の効果検証がなされたら立野ダムは不要との結果が出るのではと思えます。
然し、国はダム建設に舵を切りました。
5米平方の穴が数個のダムが如何ほどの洪水調節機能を有する者やら疑問です。
効果が無く弊害が多としても誰も責任を取る事も無く環境を破壊して終わりではと危惧します。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/238648729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2018-07-10 22:41 | Trackback | Comments(0)