人気ブログランキング |

独善的な小売業

a0016161_20424967.jpg
最近は買い物の運転手役が多くなりました。
待ち時間に周辺を見回しながら小言爺さんになったように思えます。
この場所にはコンビニと同様に「燃えるゴミ」「ペットボトル」「缶類」とゴミ箱が有りました。
いつしか「家庭ごみを捨てないで下さい」から進化?して「燃えるゴミ」箱、撤去、ついに缶・ペットボトルの区別が無くなりました。右へ習えで何処も同様です。
この店舗は運転者待機場所は南向きで冬は日当たりが良く快適です、夏は屋根が有るので、まあまあです。

小規模店舗では夏は暑い場所が有ります、夏は空いてる北側に移せばと言うと「担当責任者に伝えます」で終わりです。責任者は本社で年に2~3回来るとの事。
コンビニは正午過ぎは満車です、広い駐車場を構えても入り口付近で停車昼食中、テイクアウトレストラン化したコンビニは昼食場所は離れた場所を指定せよ、これも本社の指示待ち。

現場から遠い場所からの指示待ち自主性皆無の企業の存続は危ういと思えてなりません。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/238280480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2018-02-06 21:17 | Trackback | Comments(0)