人気ブログランキング |

ネット通販に市場を奪われる日

数日前から石油ファンヒータの火力が落ち温度が上がりません。
寿命かな?買い替えるかと考えながら、思い出しました。

オイルフィルター詰まりに違いないと思い出しましたが掃除するのは寒さの中面倒だと、amazonで検索すると500円2日で到着。
量販店で買おうと出かけて店員に聞くと「取り寄せですから10日ほど待って下さい」との返事です。
a0016161_21074321.jpg
こんなに小さな部品ですが無ければ石油ファンヒータは無用の長物です。
メーカーが同一なら全品同一部品ですから一種類、置けば十分ですが在庫する予定も無いようです。

売ればお終い消費者の利便性に一顧だにせぬ姿勢には驚きです。

平成の初めから照明器具の変遷は激しく新たな光源を装着した器具が市場に出てきました。

ランプの寿命が来ても交換するランプが無いとの声が多くありました。当時、新商品を展示販売する度に補修ランプを準備して需要家の不便を無くすことに努めました。
販売した以上は購入者に不便を与えない、これはメーカーのみならず販売店の絶対的な責任です。
これを忘れ販売高、利益高にのみ拘泥する販売店は遅かれ早かれ消滅するでしょう。

私が勤務した会社は今も変わらず購入者の利便性を追求しているでしょう。

それゆえに県内10か所以上の店舗展開を続けているのです。
勝手に宣伝出来ないのは残念です。

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/238260224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2018-01-31 21:50 | Trackback | Comments(0)