人気ブログランキング |

この場所で桜を見る日は?

a0016161_20501948.jpg
熊本城の桜の季節、一番好きな場所です。

熊本城の天守閣は熊本のシンボルとして喧伝され再建が急がれています。

然し天守は1877年に焼失し1960年、再建されるまでの83年間は基石のみの空白の場所でした。
確かに60才代以下の人々には天守が熊本のシンボルに違いありません。

私にとっては荒城と呼ぶに相応しい存在であった熊本城に朽ち果てる寸前の不開門、長塀等々が思い出の熊本城です。
築城以来、修復を重ねながら現代に歴史を伝える重要文化財の施設の復活が待ち遠しいと願うばかりです。

この場所に咲く桜を見るのはいつの日でしょう。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/238168756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2018-01-04 20:19 | Trackback | Comments(0)