人気ブログランキング |

中小企業こそ繁栄の基盤

a0016161_20204673.jpg
「新たに腎臓を作る」何気なく読んだ週刊誌の記事です。

現在、人口透析を受ける患者数33万人、医療費合計1、4兆円。
膨大な医療費もさることながら加療中の方の心身の負担は計り知れないでしょう。

然し、再生技術が確立されても実用化に至るには長い時間を要するに違いありません。

私が経験して来た事は限られた業界に過ぎませんが、実用化間近な技術が実用化されるにはその周辺の経済的な事情により市場に登場するまで長い時間を要しています。

直近では電気自動車が有ります、世界の趨勢が電気自動車にシフトし始めても膨大な裾野の広がりを持つ産業界を担う長大企業は急激な方向転換は不可能です。

新たに生まれた新興企業に市場を席捲される危機の訪れです。

新たな技術は零細な企業の研究から誕生します。

然し残念ながら基礎研究するための資金、設備、人を持ちません。中小零細企業を下請けとみなすのでは無く、共に成長発展する同志と考える考えに立たない限る国の衰退の始まりになるに違いありません。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/238035107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-11-30 21:07 | Trackback | Comments(0)