人気ブログランキング |

庶民には保守もリベラルも関係無い。

a0016161_22412472.jpg
衆議院の投票日が迫ってきました。

政治通と宣う評論家の先生方が保守・リベラルと予想に忙しい稼ぎ時です。

私のような庶民の下層階級の人間が乏しい知能で考えるのはそんな高尚な事象ではありません。

ただ思うのは金太郎飴のように同じ顔、同じ考えの集団が国を動かす事に恐怖を覚えるだけです。

右と言えば右を向く、左と指示されれば左を向く、そのような国の運営は指導者には楽でしょう。

人間社会、異なる意見が有って当然、議論を尽くして最終的に決を採る、民主主義の前提です民主主義は手間暇かかって当然な制度なのです。。

議論が尽くせる議論の場を提供するのが国民、庶民の当然の仕事です。

世の中、義理や人情で通るような甘い社会では無いのです。

若者、子供達が我々と同じ辛い経験を味わうことが無いようにと願う思いで一票を投じます。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/237867709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-10-13 21:10 | Trackback | Comments(0)