人気ブログランキング |

秋晴れに生臭い政界

                                 秋 運動会の季節
a0016161_16545987.jpg
秋晴れの日曜日、町内の運動会が開催されている。
爆竹も上がらず、音楽も聞こえない近隣騒音迷惑を勘案してか運動場での進行中もアナウンスだけである。

政界は騒騒しい毎日である。

「希望の党」に「民進党」が合流でも合併でもなく党所属に候補者が参加すると言う。

政党助成金狙い云々と論評されるが政党助成法なるものを紐解いてみる。

読むだけで頭が痛くなる「分割」は返還せずに済み「分派」は「分派」した方の分は返還とあるのはどうやら読める。
条文に従えば本来「民進党」が主体となるべきでは無いのであろうか?

リベラル・保守は各自の政治信条に基ずく姿勢であるから他人が立ち入る事であるからには有権者も己の信条に基づき行動すれば良いことに過ぎない。

一連の流れをみて思うのは政党の基幹を、誕生したばかりの新党代表に一任した民進党代表、その代表に満場一致で一任した議員達、なるべくしてなった結果に違いない。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/237817904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-10-01 17:57 | Trackback | Comments(0)