人気ブログランキング |

長崎「原爆の日」

1945年8月8日午前11時2分長崎市に原爆が投下され壊滅的な被害を被ってから72年の歳月が流れました。

決して風化させてはならない惨禍ですが何時しか日本人の中でも意識しない人が増えているやに聞きます。

当時私は小学4年生、生まれ育った旅順ではソ連の参戦のニュースで騒然として長崎への原爆投下は知りませんでした。

今日「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が営まれましたが被爆者の高齢化は進みやがて当時を知る人も皆無になる時代が来るでしょう。
今、原爆の悲惨さを知らない世代の国の指導者間で危険な玩具を弄ぶような感覚で脅しあう時代が到来しています。

長い年月、各国の指導者が決して口にしなかった文言で罵り合う時が来るとは考えませんでした。

今日、永井隆博士の著書「この子を残して」を読みその昔、涙した日々を振り返っています。

小学4年の長男「誠一」小学1年二女「茅乃」、当時、自分も小4,妹小1だった事も有り他人事に思えなかった記憶が残ります。
無力の自分にはただ平和を祈る事しかできません。
a0016161_15345285.jpg

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/237496446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-08-09 16:45 | Trackback | Comments(0)