人気ブログランキング |

記憶の不思議

a0016161_21040085.jpg
記憶は不思議な感覚です。
睡眠中に見た夢の大半は起きた時点で忘れています。
時に覚えている夢が幼い頃の忘れている筈の記憶の時があります。

昨夜、見た夢は墓詣りしている夢、線香を見て天草の線香は太いなあと思う4才の自分、70年前に亡くなった叔母が着物姿でいます。母や妹達も居る筈が身近な人はいないのです。
記憶には新鮮なものが残るのでしょう。
一つの記憶を起点として時系列に記憶が甦ります。

脳に刻まれた記憶はパソコンに刻まれた記憶に似ています。ハードディスクに刻まれた記録はデフラグで整理されます、人間の記憶は睡眠時にデフラグされているに違いありません。
HDD→SSDと記録媒体も進歩するように人間の記憶装置も進化して私達の記憶媒体は時代遅れになってしまったのか、劣化したのか最近の記憶は残り難くなりました。
記憶を辿り始めると際限ない道程、疲れ果てて止める外ありません。
今日の写真は2005年の撮影、ここから記憶を辿り始めます。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/237425007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-08-02 21:43 | Trackback | Comments(0)