人気ブログランキング |

国の責任は国民の責任

a0016161_16253133.jpg
時々ふと思います。国の責任が問われ国家賠償が行われます。
国家賠償の原資は何処から出されるのでしょう。
総理大臣を筆頭に政治家・官僚がせっせと商い稼いで払うのでしょうか?私達の税金ですよね。

彼らは言うでしょう国民が無駄に使わぬように我々がせっせと集めた税金、我々の物です。
政治家は言います「私が責任を取ります」彼らの責任の取り方は辞める事しかありません。

先の大戦では私達は満州で終戦を迎えましたが戦後の政府は現地の日本人は現地に同化出来ないかと模索したと聞きます。民間人の帰還は後回しで最後になりました。
議員・官僚は国民に委託された責任を自覚して国民に報告する義務がある書類を自動廃棄する権利はありません。
世の中歴史に学べと言われますが恣意的に改竄された記録、ましてや廃棄されれば歴史の検証することもできません。
我々が関与できるのは自分が議員に選出されるか選挙で一票を投じる事しかありません。
自分が出来る事、一票の重みを今一度噛みしめます。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/237152414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-07-09 22:06 | Trackback | Comments(0)