人気ブログランキング |

熊本大水害を偲ぶ

a0016161_20203150.jpg
水害のテレビ報道を見ながら過ぎし日「熊本大水害」を思い出します。
当時生まれた人達が高齢者の仲間入りするほどの昔の出来事になりました。
昭和28年6月26日、21時の今頃の時間、あれほどの災害になるとは露知らず濁流を避けながらようやく水前寺競技場付近に辿り着いた頃です。
家から最後に学校に問い合わせたのが夜8時、着いていないと聞きその後電話は不通、死んだと諦めたと聞きました。
現在のテレビで情報を視聴しメールで連絡する時代の人には我らが思う江戸時代の出来事でしょうね。昼過ぎの小碩橋下流、
堤防を越える濁流を見た日と比べると穏やかに見える白川、河川改修が進めば立野ダムは不要の長物に思えます。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/237145988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-07-06 21:15 | Trackback | Comments(0)