人気ブログランキング |

個人情報保護過敏症

a0016161_16543120.jpg
「個人情報保護法」が制定されて12年目を迎えます。
本来は個人の秘匿すべき情報が「個人情報取扱事業者」によって意図的、若しくは管理の杜撰さにより流出し個人に重大な損失、被害を防ぐことを目的とする為と理解しています。

最近は個人情報保護のもとに全ての個人情報が見えなくなりました。
その反応たるや異常なまでの状況です。
神社への絵馬の奉納まで個人名は目隠しする様は滑稽にすら思えます。

会員名簿すら発表しない組織、出席者の名前も判らないこのような本末転倒な事態まで生じています。
必要な仲間はLINEで繋がるので不便は無いとか、狭いコミュニティに限定された世界で住み分けます。

現代社会の情報はデーター化された世界に閉じ込められています。
100人200人の狭い紙の中に存在する個人情報などは情報屋には見向きもされません。

現代社会の情報収集は、Google・Yahooの情報収集は貴方が覗いたウエブサイトの情報も収集している時代です。
自分達で造る小さなコミュニティーの個人情報くらいは自由に扱いたいものです。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/23588343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2017-01-30 17:49 | Trackback | Comments(0)