人気ブログランキング |

初冬の並木道。

a0016161_19140216.jpg
小碩橋近くの大江学園への道の銀杏並木です。
対岸の県道から眺めると青葉に見える並木も近寄ればすっかり黄金色です。
車一台通るのがやっとの狭い道、両端には民家が密集して歩いて行こうと毎年、思いながら季節が終わりの毎年でした。
最近は近場でも車を使い歩くことが少なくなりました。

思い出してみると初めて自動車に乗ったのは何時だったろう?
多分、小学一年の頃、父が運転する職場の車(ダットサンのトラック)で水師営に行ったのが最初に違いありません、父が免許を持っていたかは定かではありません。

免許取得から61年、自分で車を持って50年乗った車が12台、当時では考えられない車社会です。
免許返上した以降は想像出来ない生活です。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/23438105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bukkin at 2016-12-03 08:07
ヒデさん ご無沙汰しています。
何時しか冬になりましたね。銀杏並木がきれいですね。
危ないから車の運転は早く止めろと家内が言います。悩みの種でございます。
Commented by tabibitohide at 2016-12-03 13:37
> bukkinさん
ご無沙汰しています。
私も来月、免許更新です、次回更新は74才家族に今回を最後にと言われています。
車が無ければ・・考えたくありません。
Commented by tabibitohide at 2016-12-03 20:26
KENさん
コメント有難うございます。
旅順で生まれ育ち小学4年生で終戦を迎えました。
その後、大連に移り引揚げました。
大連・旅順は春はアカシア並木、秋のポプラ並木が綺麗でした。ソ連兵には何度も殺されそうになったので今でもロシアへの嫌悪感しか有りません。
Commented by tabibitohide at 2016-12-03 20:31
コメント訂正、次回更新時は84才でした。
サバ読むつもりではありませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-12-02 22:30 | Trackback | Comments(4)