老後の不安払拭こそが国の成長。

a0016161_20504796.jpg
何時も眺める特別養護老人ホームの外観です。
数年来、窓際に人影を見ることも無く人の動きも窺うこともできません。
近隣の施設も同様です。
特別養護老人ホーム、動けない方々ばかりの施設でした。

不思議に思い調べて初めて分かりました、老人ホームには特養・特老・・と様々な施設が有る事を。
知れば知るほど老後の心配は増すばかりです。

かって100才の「きんさん・ぎんさん」姉妹が老後の為に貯金しますと言った言葉を実感します。

この状況では高齢者は勿論、働き盛りの世代でも老後の心配で消費に回す金を抑えて蓄えに回して当然です。
間違いなく到来する高齢者社会に向けての施策を実行するには時間の猶予は有りません。政治家、高級官僚達には無縁の状況に違いありません。
抜本的な打開策を考え行動するのが政治家、政治家を選ぶのは国民、見えない姿を映し出し聞こえぬ声を伝える使命がマスコミ、それぞれが真剣に己の役割を果たしているとは思えぬ現社会
「どぎゃんかせんば」・・・


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/23309888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-10-23 21:30 | Trackback | Comments(0)

秋の訪れ(萩)


by tabibitohide