去り行く秋

a0016161_18212744.jpg
クロアゲハの幼虫であろうか?クチナシの葉を貪るように食べている。
暑い日々には敵とばかりに駆除していたが秋の終わりとなると健気な姿に頑張れと声を掛けたくなる。
数日後には秋空を舞う事だろう。
a0016161_18213743.jpg
シュウメイ菊、残り少ない秋に咲き誇る。茂っていた雑草の数々も暫しの冬眠である。
今年は例外なく皇帝ダリアの葉は枯れそぼれ今再び青葉が繁るが花が咲くやらと思われる。
草木を見る限り異常気象の進捗が如実に見えて来る。人間が文明と考えた進歩?が動植物を苦しめ地球を破滅に導く、これも人間の意思で進めた現実 受け入れるしかあるまい。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/23272980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-10-08 18:38 | Trackback | Comments(0)

秋の訪れ(萩)


by tabibitohide