人気ブログランキング |

夕立を待つ。

a0016161_21005221.jpg
今日も夕立が来ました。立田山近辺は雷が近くで鳴り今にも落雷がありそうな感じですが今日は幸い雷鳴なし、打ち水後の涼しさです。
子供のころの天草のお盆はは涼しい季節でした。
それも当然、昔ながらの盆・正月は旧暦、今年でいえば9月13日が盆の入り。
15日の送り火の夕方は肌寒いほどでした。
お年寄りが居る家ほど他家より遅く送って行くためにより冷気が厳しくなります。
お盆には菩提寺始め他派のお寺からも読経の来訪があるのでお布施も複数準備するのが常でした。
流石に今は盆正月も世間並、都会も田舎も変わりありません。
昭和30年代までは成人男性はほとんど出稼ぎ、帰省するのは盆か正月、その生活様式は数十年は続いたのでしょう。
現代は出稼ぎは県外就職と変わり生活基盤ごと成人すると移動します。
若者が消えて過疎化した地方は現代社会の成り立ちが当たり前の人だけの社会では復活することは望めないでしょう。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/23141665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-08-19 22:26 | Trackback | Comments(0)