人気ブログランキング |

老いるとは何?

a0016161_22091755.jpg
今日は二人の老いたる人物を見ました。
一人はカリスマ経営者と喧伝された「鈴木敏文氏」83才。
今一人は、”世界一貧しい大統領”として知られたホセ・ムヒカ前ウルグアイ大統領80才。
お二方ともに私と同世代、肉体的には十分に高齢者です。
後者の言葉には微塵も衒いなく裏を感じさせません。
前者の言葉には本音の思いが感じられません。
何が違うのであろうかと考えました。真のお二人の生きてきた道は知る由もありませんが、無い脳が考察すれば、自分の心の儘の言葉を発して来たか、否かの違いであろうと考えます。
どちらが正しいかは簡易に断定出来ませんが、人間、歳を重ねれば肉体の衰えは致し方のない現実、その時に脳の衰えを如何に自覚し現状維持をできるかの違いではと?
本音で生きることができた人は幸せな人生と思えるに違いありません。世間で馬鹿呼ばわるされようとも・・


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/22697053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-04-08 22:51 | Trackback | Comments(0)