年寄りの苛立ち。

a0016161_20580062.jpg
我家の荒庭の菜の花は今が盛りと咲き誇っています。
自然の儘に放置した花達は一足遅れて賑わいを見せてくれます。
北側の庭に育つ花達はもっと遅れてやってきます。
コデマリもようやく蕾を付け始めましたが、さて何時になれば咲き誇るのでしょう。
超高齢者になれば落ち着いた人間に成長すると期待していましたが、どうも正反対の傾向が見えて来ます。
昨日、調剤薬局の受付26番、・・ようやく24番に・・ところが次は27番、「まあ 都合もあるさ・・」と・・飛ばすは飛ばす、
とうとう44番まで。もう我慢出来ん・・と25番が少し怒って立ち上がった。
お陰で心が落ち着く、然し周囲を眺めれば、同情の気配は微塵も見えず。
そうか高齢者の不満の爆発には誰も味方にならない、今後は我慢して耐え忍ぼうと少しは利口になった気分を持ちました。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/22645820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-03-26 21:19 | Trackback | Comments(0)

秋の訪れ(萩)


by tabibitohide