人気ブログランキング |

広島の中学生自殺に思う。

a0016161_14282899.jpg
昨日まで枯れ木と思われる幹から花を開く、季節を知る自然の摂理。
広島の中学生の自殺の報道に驚きを禁じ得ない。 
万引き生徒の誤認記載、担任教師の面談のいい加減さも許し難い問題である。
問題は何時から学校は教師は教育者の本質を放棄し監視人と化したのか?
中学生は大人の入り口である、もう大人だと言われ、ある時は子供の癖にと言われながら模索し成長する大切な過程である。
成長の過程の中供たちを見守り導くのが教師の役割では無いのか、万引きすることもあるだろう、暴力を振るうこともあるに違いない。
教師に限らず自分もその過程を踏んで成長したからこそ未熟な子供たちに伝える術を持っている筈である。本当に過ちを犯した子供であれ教育の中で正しく導いてこそ教育者と呼べる。
万一、万引きが事実としても3年間の、一度の過ちを理由に少年の未来を閉ざすことが学校に許されることであろうか。校長一人の判断で3年間の行為と決めたと聞く、このような教師が管理職に就く教育現場はどうなるのか将来が不安に思える。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/22585136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-03-10 21:25 | Trackback | Comments(0)