人気ブログランキング |

市電運賃値上げから・・・

a0016161_21104139.jpg
熊本市電の運賃が150円→170円への値上げと言う。
電車に乗る機会も無い身には関係は無いがはるか昔の高校時代を思い出した。
当時の電車の運賃は20円程度だった気がするが定期券は270円であった。
汽車の定期券が450円、電車定期券270円、授業料400円、校友会費400円、合計1520円が高校通学の最低限の費用である。当時の日雇いの賃金が一日240円、いわゆる(ニコヨン)の時代である。
電車の定期券の費用を節約して京塚の校舎から熊本駅まで歩く毎日だったが1時間かかる行程だった。働き盛りの人々の給料が1万円にも満たない時代に子供を高校に通わせる親の苦労は如何ばかりであったろうか。
非正規社員が増加する昨今、当時の親達と同じ苦労を又、味わうことになるのであろうか?
高校進学が当然視される現在、中学校までを義務教育とする事を継続するのであれば高校以降の教育の在り方を真剣に考える時代が到来しているに違い無い。
電車賃値上げから様々な思いに飛躍して行くのは高齢耄碌の所為に違いない。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/22344976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2016-02-01 21:50 | Trackback | Comments(0)