人気ブログランキング |

情けは人の為ならず。

a0016161_21064446.jpg
庭に育てた朝顔は散り種を残すのみ、雑草と化した朝顔はしぶとく咲き誇る

「情けは人の為ならず」この言葉が誤用されていると言う。
然し、考えると最近の世では誤用とは言い難く以外に実情に合致するように思える。
人にかけた情けは人の為では無くいつか自分に戻ると言うのが本来の意味と言うが、このような事はあまり無い。
実際には、窮状を救うべく親身に応援してもよくなっても敬遠され、悪くなれば恨まれる。
自分の数十年の経験では窮状時代を知る人はやがて避けられる。人の為にも己の為にも良いことで無い場合が余りにも多すぎる世知辛い世の中である。


トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/21688947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2015-09-28 21:25 | Trackback | Comments(0)