人気ブログランキング |

国が守る国民とは?

a0016161_18300861.jpg
    シユウカイドウ(秋海棠)可憐な花の季節です。
厳しい夏、苛烈な風水害が到来しても清涼な秋の到来があります、日本の自然って良いな!!
日本の秋を知ってから68年目が到来しました。
生まれて初めて黄金の稲穂を眺め、柿の実の色を見ながら柿右衛門の磁器を知り温暖な九州の冬を経験しました。
この美しい国と住む人々を守るのは誰だろう。・・・自分たち一般庶民しかいません。

政府が守る国民とは貴方ですか、私はそうは思えません。
先の大戦で戦地に残されたのは名も無い一般庶民です。私の周辺では高官の家族は誰も残留していません、いつしか音もなく帰国していました。
将兵も然り、戦の指導層で戦後裁かれたのは数えるほどです。
最前線に取り残された将兵は戦の責任を負わされた多くの人々がいます。
国家が守る国、国民は私達の故郷、大衆では無いのです。
国民とは国家を指導し大衆を指揮する人達の事です、歴史に学ぶまでもなく高齢者の経験を知るだけでも充分です。



トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/21660235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2015-09-19 20:40 | Trackback | Comments(0)