人気ブログランキング |

国会討論に想う

国会議員は我々国民が選んだ選良、時代を先読みして国民をより良き時代へ導く役割を担う存在である筈である。 しかるに現状の国会議論の現実は・・・・
一時代前の株主総会状態に見える。 経営陣の政府側は設定した結論へと議事進行を急ぐ、利益を共有する大多数の株主(与党議員)も協力して採決を急ぐ、少数株主(野党議員)の質問には想定回答を繰り返し設定時間が来れば議論は尽くされたと採決シャンシャン無事終了。
この時代は終わりを告げたが此処では前時代の踏襲が続く。
a0016161_21190156.jpg
名前も忘れた花、当町内では新一年生の下校時の「見守り」が続けられている。
卒業生から送られた鉢植えの花、六年の月日は早い・・・

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/21470632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bukkin at 2015-07-23 07:58
ひでさん ご無沙汰しています。
最近幻滅していることは、横綱白鵬の態度と国会中継でございます。悲哀を感じます。
Commented by tabibitohide at 2015-07-23 08:17
> bukkinさん
国会中継は見ても幻滅するばかりです。
質疑応答の体をなしていませんね、議員になるのが最終目的の輩がおおすぐます。選んだ私が悪いのか?
白鵬は自分が特別な人間と錯覚していますね。誰かさんと同類です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2015-07-21 21:51 | Trackback | Comments(2)