人気ブログランキング |

6・26熊本大水害をの思い出。

今日は一日、62年前の熊本大水害の日を偲んだ。
当日は、高校二年生、汽車通学の下校時の熊本駅で上り列車を待つている時からがが鮮明な記憶である。列車全面不通の案内放送、通学生は各校毎に避難場所の連絡通知。
我が校は寄宿舎へ避難、その場にいた級友は、伊藤・祇園・長谷・小生の4名、長谷君は列車が出るのを駅で待つと言う。残りの3名は寄宿舎への避難を決める。
午後5時半、バス・電車は不通、歩く以外には方策は無い、白川橋は濁流に呑まれ通行止め、堤防沿いに白川を上流へ、長六橋は濁流が橋に上を流れ通れない、ようやく世継橋に辿り着くが橋は今にも流れそうな状況、対岸の家屋が斃れ濁流に呑まれて流れ去る。
そんな中、状況把握が出来ない高校生、太洋デパートに寄って帰ろうとのんびりしたものでした・・・
長くなるので今日はここまで・・その後が地獄の道程でした。

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/21385233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2015-06-26 21:37 | Trackback | Comments(0)