人気ブログランキング |

高校再編に思う

先日、天草で現地の人々との話題。
「若者の転出が止まらない、益々高齢者ばかりになって行く」と慨歎しきり・・
上天草から高校が消えた、八代航路も無くなった、近くの高校への通学は2年生になり原付免許が取れればバイク通学できるが一年間は親が車で送るしかない。
やむを得ず都市部の高校で寄宿するほかない、結果 現地に友人知人が増え、就職・結婚となり故郷には戻らない。
若者が消え、当然の結果、子供が消える、やがて中学校の統合・・益々人口減。働き盛りも早めに見切りをつけたい。  悲観的な話題ばかりである。
零細農家が多い地方、大規模農業を目指しても農地を売りたい人はいても買えない後継者は居ない。
ないない尽くしの地方の疲弊果てしなく続く・・・政治家に知恵は無いのか・・・私には無い。
a0016161_21504125.jpg

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/19683530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bukkin at 2014-04-19 23:17
今晩は。
私の新任時代、有明町には中学校が5校ありましたが今は1校になりました。遠距離通学の生徒はどのようにして通学しているのでしょうか?
Commented by tabibitohide at 2014-04-20 22:52
私の祖父が明治・大正・昭和初期と生涯 勤務した樋合小も閉鎖されバス通学になったと聞いていましたが少ないバス便、結局、親に負担がかかっているのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2014-04-15 21:51 | 雑感 | Trackback | Comments(2)