人気ブログランキング |

玄界灘は暖かった。

66年前の今日、2月7日頃は玄界灘の船上にいた。
引揚船しんよう丸は3千頓余りの貨物船はすし詰め引揚者を乗せ日本への帰還ちゅうであった。
大連港は氷に覆われ厳しい寒さに震えていたが玄界灘に掛かると多くの人の熱気で汗ばむほどであった。
日本は暖かい国に違いない、4歳の時に母と里帰りしたのは八月、夏の盛り、暑い日本しか知らない自分がいた。
戦後の日本には厳しい現実が待っていた、しかし心の通じる多くの人々が住む国だった。
a0016161_21544032.jpg

熊本城本丸御殿が解放され再現された絵が間近に見ることができた。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/17280537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2013-02-07 21:58 | Trackback | Comments(0)