人気ブログランキング |

親が吾が子を虐待・・

子供の虐待・虐待死のニュースが続く。
事件について親を非難するのは容易い、社会福祉の不備を指摘する事も容易い。

最近の話題で過疎地に転入した若い夫婦に産まれた子供を住民が集落の子供として受け入れ皆で祝福する姿が放映される。
昔は日本全体がそうであった、特に田舎では何処の子供でも名前で呼ばれた。
隣近所だけでなく集落全部の大人達が保護者であり褒められ叱られた。

最近では少子化で子供達が少ないので以前以上に見えるはずなのに子供を見ても何処の誰かも判らない。

当地区では数年前から新一年生を町内で下校見守りを始めて町内の子供がよくわかるようになって来た。
地道な取り組みだが町内皆で見守るという意識が広がれば少しは皆の子供との意識が芽生えるに違いない。

虐待された子供達の祖父母達が気が付かなかったと一様に語る言葉に隣近所のみならず、より近い人々との絆も細くなりつつあると現状を憂う。
a0016161_18592510.jpg

トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/16532560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2012-10-07 18:59 | Trackback | Comments(0)