人気ブログランキング |

政治を自然に語る社会を

a0016161_20465472.jpg

社会生活では政治・宗教の話題はタブーであると教えられ、教えて来た。
70数年の人生を過ごしてみると、政治・宗教を政党・宗派と狭義と考え違いをして来たと思える。
人間にとり政治・宗教は人生の一つの基幹である。
人生を生きるための大切な問題を心の奥に隠して過ごす事は変だと思うようになった。
多いに主張して相手の思いも受け入れる寛容さを作る経験を捨て去って過ごして来たのは本当に勿体無い大事な事を捨ててきたように思えて仕方が無い。
トラックバックURL : https://tabibitohi.exblog.jp/tb/15119242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bukkin at 2012-04-23 21:08
旅とヒデさんこんばんは。
個人的に政治屋宗教に関心を持つことは自分の意見を他人に押し付けない限り必要なことだと思います。
大いに主張すべきだと考えています。
Commented by tabibitohide at 2012-04-28 21:18 x
政治家の言葉も軽く他者のの言葉に耳を傾ける姿勢は全く見えません。
成長期に政治の有り様の勉強が欠如しているに違いありません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by tabibitohide | 2012-04-23 20:58 | Trackback | Comments(2)